ベランダで鳩が卵を産んだ

20日目過ぎ「ベランダの外」に興味を示し始めた

鳩の雛

7月31日から8月4日まで旅行で留守をした。

まだ大丈夫なはずだけど、万が一その間にふわっとでも飛び上がれるようになり、プランタの封鎖線を越えて広域ベランダに進出してしまうと悲惨な事態になる。そこで、100円ショップで買ってきた鳩除けネットを設置した。

鳩の雛

帰宅したら案の定、巣周辺はふんだらけ。
ただ、孵化後10日目前後のことを考えると、量ははるかに減っている。

鳩の雛

そして雛・・・というか、もう若鳥か。
二羽の大きさもさほど変化はなく、羽がさらにいっそうきれいに揃ってきたくらいだった。

鳩の雛

ちなみに、三段の木製棚も、フンまみれにならないよう100円ショップのテーブルクロス用のビニールシートで覆っている。大きなポリ袋を平らに開いて使うという手もあったが、このほうがはるかに丈夫なので。

鳩の雛

ただ行動はかなり変わってきていた。

この棚によじのぼろうとしたり・・・

鳩の雛

「ねえ、助けて」
「無理だよ・・・」

段ボールと隣のベランダに行かないよう設置したネットの間にはまりこんで出られなくなってしまったり・・・

鳩の雛

気付くと頻繁に翼をばさっと広げたり、あるいは両方一緒に付け根から上に引き上げる仕草をしたり。

鳩の雛

そして遂には、ベランダの柵の下の縁石に乗っかって、そこから外を見るようになった。

▼録画映像(2012年8月6日)

↑隙間にはまり込んでしまった一羽が1分30秒間もがいてやっとでてくる。

最初縁石に飛び乗った時は、よろけて下に落ちちゃうんじゃないか、カラスに狙われるのでは?と見ている私がドギマギしたが、まあそこから落ちるようじゃ鳥として失格だよね。

鳩の雛

時に、外を見たいあまりか、兄弟の背中にむぎゅっと乗ってしまい、途中で振り落されるなんてことも。

あと親鳩が来た時、バタバタと翼をはばたかせることも増えた。親に何か言われているのだろうか。時にふわっと一瞬浮かぶこともある。

▼録画映像(2012年8月8日)

↑食事タイムが終わり1分10秒地点くらいから羽ばたき始める

鳩の雛

とにかく「外」への興味が日に日に強まっていくのがわかった。
来たるべき「Xデー」に備え始めているのだろう。

鳩の雛
クリックで拡大

目次

  1. ある日ベランダに鳩が巣を作って卵を産んでいた
  2. 卵が孵化して、ちっちゃな黄金色の雛が二羽!
  3. みるみる成長し肥大化する孵化5日目
  4. つんつん状態の羽が生え「鳥」らしさ増す10日目
  5. 巣を飛び出し周辺を歩き回るようになった15日目
  6. 20日目過ぎ「ベランダの外」に興味を示し始めた
  7. 孵化後30日目で飛行練習をスタート!
  8. 遂にベランダから飛び立った!!!
  9. 巣立ち・・・そして!
  10. ベランダで鳩が産卵しないようにするには
△ページ最上部に戻る