久米島マラソンに参加!!!

久米島

実は自分、「島マラソン情報館」というミニサイトを運営している。今年3月のヨロンマラソン、そして5月の気仙沼大島のランフェスタに続く3回目の島マラソンに選んだのは、久米島マラソンだった。

久米島

旅行途中なこともあり、膝を痛めてしまうとかいう事態は避けたかったので、今回はハーフではなく、10キロの部にエントリーした。

この10キロコースには、地元の高校生もたくさん参加していた。

久米島

私が会場到着した時には、既にフルマラソンの人はスタートしていた。

久米島

ハーフのスタートシーン。
自分もやっぱりハーフにすべきだったかなとちょっと後悔。

まあこの炎天下で2時間以上も走ったら日焼けも酷かったと思うので今回は10キロで正解だと思うんだけどね。

久米島

そして10キロ。

久米島

両脇に広がっているのはさとうきび畑。
今年3月に与論島を訪れた時には、収穫の最終日で夜中まで作業が行われていた。

久米島

島マラソンの醍醐味は、地元の人の沿道応援が本当に熱いこと。島をあげての一大イベントといった感じだ。

ここ久米島でも、太鼓やケチャップ缶などをたたいて、たくさんの人が力強い応援をしてくれた。

かなり走ったつもりだけど・・・

久米島

えええ~っ!?まだ2キロ???
ハーフやフルの人に笑われてしまいそうだけど、最近あまり真面目に走っていなかったので、何だか長く感じられる。

久米島

そして最初の折り返し地点。
とにかく暑い。

この日の最高気温は確か27℃だったと思うけど、体感的にはもっと高く感じられた。

久米島

エイドステーションで活躍するのは地元の小学生たち。
元気いっぱいに声をかけ、水を差しだしてくれる。

本当にかわいい。

渡名喜島

想定はしていた。
してはいたけど・・・この暑さは想定以上。

久米島

緩やかな上り坂をのぼりきったあたりの5キロ地点で海が見えた!テンションあがる!

久米島

2つ目のエイドステーション。

久米島

そして2つ目の折り返し地点。

久米島 久米島

子供会のエイドステーション。
みんな暑い中本当にありがとう!

久米島

ラスト3キロ!

久米島

とても気持ちのいいコースだった。
軟弱な自分は、10キロコースにもかかわらずかなり歩いてしまったけど、時々写真も撮りつつののんびりランが自分には合っている。

久米島

さとうきび畑と青い空。
南の島だなあ。

久米島

海の色も全然違う。

久米島

そして遂にゴール!

久米島

1時間16分。
「クラス別順位(5歳刻み)」が7位になっていてちょっと喜んだけど、後でエントリー一覧を見たら、同クラスはたった8人だった。なんだびりから二番目かw

久米島

それでもやっぱり走ってよかった。
10キロという短いコースであっても、応援してもらい多くの人達と一緒に走ってゴールをくぐる。

結構感動する。

また走ろうと思う、島マラソン。

そしてこの後、島マラソンの醍醐味でもあるパーティーへと続く。