宮古島の平良港から伊良部島へのフェリー

宮古島

2日滞在した宮古島のゲストハウスを出て、歩いてすぐの平良港へ。

宮古島

多良間島行きの「多良間海運」の窓口で奥の方にいたお姉さんに声をかけたところ、とってお残念そうに眉を寄せて一言いった。

「欠航です、今日は」

えええ~~~!?うっそ~!

宮古島

ショックを受けたのはわずか1分ほど。
近くの掲示板を見たら、あと5分で隣の伊良部島へのフェリーが出航となる。

間に合うか?

チケット売り場は船の近くということだったので走りだし、生まれて初めての「駆け込み乗船」を果たした。

宮古島

・・・とにかく乗れてよかった。
この後の旅のスケジュールをどう変更するかと言う課題は残りつつ。

伊良部島へは、今橋が建設途中。
フェリーの便もかなりの本数ある。

宮古島

2012年の開通予定は遅れ、現時点では2014年にできるそう。
見た目的には、宮古島側はもうかなりできあがっており、中央の盛り上がったところがまだで、そこから伊良部島側は、橋げたを作っている最中だった。

島好きな友人は「橋ができると萎えちゃうんだよね」といっていたけど、車で渡れるようになれば便利だ。

宮古島のダイビングスポットのほとんどが伊良部島(下地島)の西岸に集中しているそうなので、開通したら、宮古島から車やバスで伊良部島に渡り、そこからボートに乗ってダイビングスポットへという流れになるのかも。

(今はほとんど、宮古島からボートでポイントまで行くので、乗船時間が結構長い)

伊良部島

伊良部島に到着。
佐良浜港だ。

伊良部島

カーフェリーに乗ってしまったせいだと思うのだけど、降りたところ何もなし。駐車場だけ。

こっからどうする自分?

宮古島で「いい」と教えてもらっていたゲストハウスに急きょ予約の電話を入れ、ターミナルの場所まで迎えに来てもらうことにした。

こんな突然の予定変更も時にはあり。
そういう時のほうが、楽しい出会いがあるものさ、と。