ゲストハウス「びらふやー」の夕食に興奮!

伊良部島

伊良部滞在中はずっと天気がぐずつき、初日も2日目も、自転車散策やダイビングした後は、ずっとゲストハウス「びらふやー」でゴロゴロ。ブログ記事書いたり手塚治虫「ブッダ」読んだりしていた。

「他にやることないから」というより、なんというか、ここが居心地いいんだよね。風が吹き抜けるたびにカラカラと音がし、スピーカーからはレゲエが流れていたりして、まったりした時間。

●オーナー“手作り”ゲストハウス「びらふやー」おススメ!

伊良部島

午後の割と早い時間から、オーナーの雷太さんが料理の仕込みを開始する。
野菜切る音、出汁の香り。

何を作っているのかすら見えていないのに食欲そそられまくり。

伊良部島

そして遂に待望の食事タイム。
この日は伊良部島でガイドの仕事をなどしている方も3人加わって、オーナご夫妻&スタッフの方も全員一緒の賑やかな食卓。

ひき肉はさんだ茄子の煮びたし、オクラ。きんぴらごぼう。
オーナーあやさんの実家から送られてきたという野菜も使われていて、二重の意味で作り手の愛情たっぷりだ。

伊良部島

もう、何食べても美味しい!!!

伊良部島

何故かその後、腕相撲大会になったり。

島の話、ダンスの話、台風の話、何かすっごくいろんな話で盛り上がったんだけど、いろいろ話すぎてちゃんと覚えているのが少ないのがちょい残念。

「泡盛飲み放題500円」ゆうのもあって、それで何杯もお替りしちゃったしね。

伊良部島

翌朝の朝食も宿で他の宿泊者と4人で。

玄米に具だくさんのお味噌汁、そして生卵に納豆。

伊良部島

翌日の夜のメニューには「ピザ&パスタ」と書かれていた。
やはり夕方早い時間から、オーナーさん&スタッフの方々が、巨大なパルメザンチーズの塊をおろし金でおろしたり、ピザ生地を作っていたり。

伊良部島

凝ってる!!!
クチコミでも「夕食は宿でみなと一緒に食べるべき」的なこと書いてあったけど、いやほんと。そうじゃなくちゃもったいないです、これ。

伊良部島

薄い生地のピザ。
美味しい。

ふっくら生地のピザは前によく作っていたけど、今度クリスピーなのもやってみたい。せっかくヘルシオ買ったしね。

伊良部島

バジルたっぷり。
これ、オーナーご夫妻の自宅のお庭で育てたものだそう。台風でも生き残ったんだとか。

伊良部島

そして濃厚カルボナーラ。
圧力鍋で茹でたという麺はちょっともちっとしていた気がする。

これも今度人が来た時にやってみたい。

伊良部島

そして再びピザ。

伊良部島

美味しかった~!!!

伊良部島

びらふやー、また食べに来ます♪