座間味島の「キャッツインケラマ」に滞在

座間味島

実は座間味島の宿をとっていなかった。
癒しの宿 久志」にメールで予約可否の問い合わせをしていたのだが、満室で駄目だった。

フェリー乗り場の観光案内所から電話をして急きょ飛び込み予約したのが、ダイビングショップ併設の「キャッツインケラマ」。

●キャッツインケラマ|沖縄・慶良間のダイビングツアーガイド&宿

座間味島

場所は座間味村役場のすぐ隣。
一軒だけあるスーパーも近くとっても便利な場所だ。

座間味島

しかも何やらとってもお洒落げ。
カフェの「豚々茶舗」が手前にある。

座間味島

座間味島

個室の部屋は外から見るとこんな感じ。

座間味島

二階の受付奥にある共有スペース。

座間味島

ドーム状の天井からも採光していて明るい。
しかも!!!

座間味島

飲料水と「泡盛」は飲み放題。
まぢかよ!!!

明日ダイビングするつもりだから泡盛には手を出さないけど。

座間味島

そしてドミトリーは4人部屋で二段ベッドがふたつ。
ただ今日と明日の予約は入っておらず、この後私のような飛び込みがこなければ、実質ひとり部屋になるようだ。

座間味島

シャワーとトイレも部屋内にある。
あと洗濯機と冷蔵庫がないんだけど、それは建物内に共通のがあるので問題なし。

明日のダイビングも大丈夫そうだ。

今は、一階に併設されたカフェでランチビールし、共通スペースでこの記事を書いているところ。午後2時過ぎで一番暑いので、もう少し日が傾いたら散策にでかけてきます。