はじめに

写真当サイトを訪れていただき、本当にありがとうございます。

このサイトの目的は、東日本大震災の被災地などでボランティアとして活動した方々の体験や発信する情報を、より多くの方と共有することです。

私自身、GW明けから8日間、宮城県石巻市のテント村に滞在しながら、炊き出しや公園の清掃活動などに従事しました。初めての経験で、出発前の準備では戸惑うことも多かったです。また・・・

「私なんかが現地に行って本当に役立つんだろうか?」
「逆に迷惑になってしまうのではないか?」

という不安から、行くこと自体を躊躇していました。

それでも3月から現地で奮闘している方々のネット上での情報発信を見て、

「自分のような特別なスキルも体力もない女性でもできることがある」
「現地ではマンパワーが非常に不足している状態」

ということを知り、最終的に参加を決めました。
結論としては・・・・

「参加して本当によかった!」

心からそう思っています(体験談はこちら

実際にボランティア活動に参加した人の体験レポートや率直な思いは、これから参加しようとしている人達にとって貴重な情報源となります。

ひとりでも多くの方がそうした体験レポートを読み、ボランティア参加を決め、また現地の状況やニーズをなるべく正確につかんだ上で、万全の準備をして現地に向かって出発できることを願っています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://awd.heteml.jp/mt/mt-tb.cgi/2295