<小型バイクでツーリング>東海道沿岸ツーリング記

<小型バイクでツーリング>東海道沿岸ツーリング記

<小型バイクでツーリング>東海道沿岸ツーリング記

110ccの小型バイク「クロスカブ」で日本一周!を目的に、毎年ひとりで「沿岸ツーリング」をする40代♀の管理人。今年は茨城・鹿島港から房総半島・伊豆半島・東海道そして紀伊半島をまわり大阪・神戸までの約2400キロを走りました。宿場町の風情残る街道や半島の入り江風景を堪能♪
はじめに計画宿泊装備GoPRO撮影絶景スポット●ツーリング記録●総括●動画

●2018年10月1日から「四国・瀬戸内海沿岸ツーリング」をスタート!リアルタイムTwitterレポートはこちら

計画&情報

ツーリング目的

4回目の沿岸ツーリングは、房総・伊豆・紀伊半島そして東海道。人気のリゾート&温泉を抱える半島、大都会の湾岸エリア。飽きる暇ないほど変化に富んだルートです。

宿泊施設

20日間の行程中、フェリー泊を除き18泊。ホテルに温泉旅館や民宿、時にはゲストハウスのドミトリーにキャンプ場も。そうそう伊豆では混浴温泉旅館にも♪

ルート計画

東海道をまっすぐ行けば700キロくらいの距離が、房総・伊豆・紀伊半島、そして渥美・知多半島が加わると2000キロ超のロングツーリングに。それでも沿岸!

GoPRO撮影

5秒に1回のコマ撮りGoPro写真を編集して動画にしました。リアス式海岸のカーブ連続道に波しぶきもかかる島の海岸線。一期一会の風景をがっつり記録!

ツーリング装備

キャンプ道具もあり大荷物だけど、クロスカブなら大丈夫!今年は新アイテムも導入し、装備のさらなるコンパクト化を図りました。持ち物リスト全公開です。

地図&ナビ

ライダー愛用の地図といえば「ツーリングマップル」。景勝地にグルメスポット、何より「道」自体についての詳細コメントがびっしり書き込まれた地図はツーリングに欠かせません。今回は関東・中部・関西の三冊。

ツーリング日記

【ルート計画】西に向かって

まずはGoogleマイマップを使ってのルート計画作成。6つの半島もぐるり走ります。

茨城・鹿島港からいざ出発!

幼少時代を過ごした鹿島・波崎が今回の出発点。銚子に九十九里浜の海沿いをを南下。

南国・房総半島を回り込む

南国ムードも漂うリゾート地・南房総&館山のフラワーラインを走り富津岬まで。

お台場レインボーブリッジ

雨の京浜工業地帯の湾岸エリアを走り抜け、横浜大黒ふ頭そして横須賀へ。

三浦半島で海眺めながら温泉

台風の影響による強風吹き荒れる三浦半島。温泉に浸かったり魚市場ぶらぶらしたり。

絶景湘南ルートに小田原城

海の色も最高な湘南エリアのバイパス。小田原城観光した後は下田の温泉旅館へ。

伊豆半島で遊覧船、お猿さん

実は面白い下田!そして石廊崎遊覧船に波勝崎の猿、カーブ連続の伊豆半島西岸の道。

東海道~由比宿にさった峠

東海道の宿場町の風情残る由比宿で桜エビ三昧。さった峠から見下ろす東海道の首根っこ。

念願のうなぎパイ工場見学

浜名湖のキャンプ場を出発し、ずっと来てみたかったうなぎパイファクトリーへ。

渥美・知多半島をはしごする

渥美半島先端の伊良湖岬から貸切状態の絶景ロードを走り、知多半島先端まで。

つい通行不可の有料道路に

セントレアでランチでも♪なんて考えたのが大間違い。原付二種ではダメだった。

お伊勢参りとパールライン

早起きして空気も澄んだ伊勢神宮にお参り。パールラインでリアス式海岸を堪能!

郷土料理あぶりに奇岩地形

梶賀集落の古民家レストランで「あぶり」初体験~柱状節理を見るために汗だく。

くじらの太地町に紀州株主!

太地町でくじらを食べ本州最南端。紀州株主の方々が一緒に走ってくれ最高の夕焼けに。

リゾート地・南紀白浜

南紀白浜では岬の露天風呂でまったり。異世界のような白崎海岸を経て和歌山市へ。

大阪の湾岸エリアを走る

和歌山ラーメンを食べた後は大阪へ。ドキドキの湾岸道を走り抜け夕暮れの神戸に到着。

淡路島南東部の道に感動

明石からフェリーで淡路島へ。波しぶきかぶりまくりのダイナミックな道と夕焼けが凄い!

渦潮クルーズに人形浄瑠璃

まさかのギックリ腰にもめげず、うずしお観潮クルーズそして淡路人形座で人形浄瑠璃。

阪神淡路大震災の野島断層

淡路島在住の友人と一緒にツーリング。神戸に戻りフェリーで四国・高松そして徳島へ。

台風より先に東京へ!

迫りくる台風18号より早く東京へ!ということで予定繰り上げ徳島でフェリー乗船。

最終日にうっかり・・・

台風の影響で揺れまくったフェリー。有明から千葉自宅に向かう途中に初のスリップ転倒を。

【総括】20日間で2,471km

東海道と6つの半島を走った今回のツーリングは20日間で2,471km走行。気になる燃費は?

ビューポイント

房総半島

菜の花が一面に咲く春のツーリングコースとして人気の房総半島。長い砂浜の九十九里浜や南国ムードも漂う館山など見所もいろいろ。

伊豆半島

海と山が隣り合う海岸線。断崖絶壁の城ケ崎に開国の町・下田、そして高い透明度を誇るヒリゾ浜に、西岸の絶景ロードなどなど。

東海道

京都と江戸を結ぶ東海道53次、今も旧街道沿いには宿場町の名残が。松原に由比宿、交通の要所を見下ろせるさった峠の展望台も。

紀伊半島

リアス式海岸が美しく奇岩地形も点在する紀伊半島は最高の沿岸ツーリング場所。伊勢参りに本州最南端、そして南紀白浜から白崎海岸へ。

小型バイクで日本一周沿岸ツーリング